ワクイアキラのブログ

日々の日記や仕事のこと、ふと考えたどうでもいいことなんかを気ままに書いていきます☆http://wakuiweb.com
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ワクワクメールマガジン登録はこちらにメールアドレスを入力してください。 「人生のコツ、夢を叶えるコツ」などの記事は、今後はブログではなくメールマガジンに 書いていきたいと思っています。
 
メールアドレス
RECOMMEND
とっても恐い心理学 相手の隠しごとを丸ハダカにする方法
とっても恐い心理学 相手の隠しごとを丸ハダカにする方法 (JUGEMレビュー »)
デビッド・J・リーバーマン博士
表紙のイラストレーションを担当させていただきました。
RECOMMEND
バッド・チューニング
バッド・チューニング (JUGEMレビュー »)
飯野 文彦
表紙のフィギュアで担当させていただいた飯野 文彦氏の小説です。
RECOMMEND
リンダ リンダ
リンダ リンダ (JUGEMレビュー »)
鴻上 尚史
鴻上 尚史氏の戯曲本「リンダリンダ」の装丁画としてフィギュア作品「DJ-yellow」が使われました。
RECOMMEND
三千世界に鳴り響け
三千世界に鳴り響け (JUGEMレビュー »)
C-999
ジャケットキャラクターを担当したバンドC-999のデビューアルバムです☆
4体のロボットの立体造形で、CDジャケットとPVで使用されました。
RECOMMEND
銀の砂 時の窓
銀の砂 時の窓 (JUGEMレビュー »)
C-999
C-999のインディーズ時代の曲☆ジャケットキャラクターを担当致しました。
RECOMMEND
月とピエロと青い星
月とピエロと青い星 (JUGEMレビュー »)
C-999
C-999のインディーズ時代の曲☆ジャケットキャラクターを担当致しました。
RECOMMEND
S-Fマガジン 2008年 08月号 [雑誌]
S-Fマガジン 2008年 08月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

S-Fマガジン 2008年 08月号の表紙を担当しました。カメラを持った旅人「プルシャ」の冒険のワンシーンを立体で制作しています。
RECOMMEND
鍵穴ラビリンス (講談社ノベルス エA-)
鍵穴ラビリンス (講談社ノベルス エA-) (JUGEMレビュー »)
江坂 遊
表紙の「鍵穴屋」と「鍵穴オブジェ」、中面のモノクロ線画イラストを担当させていただいた本。たった1行に凝縮されたお話などなど「ショートショート」というジャンルを世に広める江坂遊さんの本です☆
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
頑張らない!重要性☆
頑張る!っていうのは

筋肉がこわばり、

力んじゃって、

緊張で体が動きにくい。


それは脳もそう。




だから、頑張りそうになったら、

楽しもう!!って

イメージを切り替える。



だって、なにごとも


楽しんじゃってるやつに


かなわないもんね。


だって、苦労がないから、

人一倍持続するし、

脳が動くし


効率がアップ。



あとは、リラックスする。



瞑想とかで慣れてくると、


3秒で、リラックスモードに

入る。


たまに、瞬間的に

リラックスモードに入るから、


すぐ寝ちゃうんだけどね笑






2017.7.20 孫正義さん基調演説
この演説から

これからの

未来をどう読み解くか。



これをわかるかどうか、
ピンと来るかどうか、




孫さんもいってるけど、
望むと望まざると関係なく、
それは、やってくると。



これは、グーグルも
フェイスブックも、
マイクロソフトも
一緒です。



っていうか、
日々自分が思っている
未来感と孫さんのイメージが
結構ピッタンコで、
驚いた。


なるほどなー、やっぱそうですよねーって。
じゃあ、オレはこうしよう、
ああしようなんて
いっぱい思いつくことがある。



2017.7.20孫正義さんの基調演説



自分の生き方、


価値観、仕事の仕方、


どうやって生かしていくかと


考える。


できること、やりたいことが
沢山ある。



改めて数年前から思っていた


世界観や、今の自分の選択を


考えてみると、


未来のイメージにいい具合に


沿って動いていると感じる。




個人もそうだけど
企業の人も
こういうものを
みんなあまりみないのだろうか。
みているのだろうか。






ということで、
みなさんどういうことか
というと、


3Dを少しでも
やっておいたほうが
いいということなんです〜(^ ^)

ってちょっと強引?



いやいやそんなことないと
思いますよ。


激マジ、鬼まじ

なので、
3Dの造形や
デザインや、

人間のこだわりや、
ストーリーや
キャラ設定、的なこととか AIや機械に、出来ない部分の
力を鍛えておこうと
感じた方はぜひこの講座を
受講してみてください。
受講してみてわかることがたぶん
沢山あるんです。
そしてまた、その先も、その先も
あるんです。

ぼくは、講座を作ることで、、
あるいは電子書籍を作ることで、
そういった未来のエッセンスを
表現していこうと思っています。






オンライン講座に関しては
以下のリンクをご覧ください。
<br /> ワクイアキラのデジタル造形
オンライン講座


ダーウィンに学ぶ 変異の法則☆
いまから、


ダーウィンの種の起源の

第5章 変異の法則 の章を読む。


もうその項目のタイトルだけで
ワクワクしちゃうね☆


ダーウィンに学ぶこと☆
ダーウィンの


種の起源では


本当に学ぶことが多い。



突然変異や、変種、
そしてそれらと、
絶滅やサバイバルについて


これらを

人間世界に置き換えてみると


すごく面白い。


人間もまた、生き物だから

同じだと言える部分も

多いのかも、、と思うし

そう思いながら

読んだ。





現在まで 生き残ったてきた生き物は


どんな歴史をたどって


今生きているのか。


そこに、人間のサバイバルの

ヒントがあると思うから。




例えば、

他の生物には生きることが出来ない
場所で生きれるように、変種をふやした種。



他の生き物が、食べれないようなものを
食べることができるように進化した種。



人間にも言えそうな気がしてならない。







ーーーーー出版情報ーーーーーーーー
アマゾンで、電子書籍版の
ZBrush ベーシック ガイド」を
出版しました☆








ワンコインくらいの価格で、
内容もシンプル、コンパクト☆
はじめてのかたでも大丈夫


この教材は、
著者である3DCGクリエイターの
涌井晃が 大学や専門学校での
ZBrushの講座で使用する内容を
ベースに構成されたテキストです。



どこからZBrushを
始めていいのかわからない方や、
すぐにでも触れるように
なりたい方におすすめいたします。 -------------------------------------------------- 3DCGは
今後さらに広がることが
予想されますが、
ゲームや映像、
アニメ、漫画、
フィギュア、
アクセサリー、
デザイン、
イラストなどなど
多くのクリエイティブな仕事の中に
3Dでのモデリングの技術が
浸透しています。 私の知人のフィギュア原型師は、
今までアナログ的に
粘土でフィギュアを作っていた時の 約10倍のスピードで
制作できていると言っています。 コンピュータは、
左側を作れば自動的に、
右側を作ってくれます。 いくらパーツを増やしても、
粘土の物量に限界がありません。 たとえ修正が必要になっても、
今まで大変だった加工も
難なくこなせます。 高精細な3Dプリンターを使えば、
出力物をそのまま使えるレベルの
作品が 実現できる時代です。 まずは気軽に
45日間フリーで使える
トライアル版の ZBrushをダウンロードして、
教材をみながら
ZBrushによる次世代の作品表現を
体感してみてください。
きっとその面白さ、 自由さを感じていただけると
思います!!




ーーーーーーーーーー 2017年8月には大阪で
ZBrushを実際に2日間みっちり
触って学ぶ講座を 計画中。

興味がある方は、
info@wakuiweb.comに
ご連絡ください。

件名に「ZBrush講座の情報」と
お書きください。

>
トンビの目☆
先日、

京都の鴨川で


お腹が空いていたので


おにぎりを食べていました。





京都の鴨川といえば


トンビの上空から


食べ物を狙い




掻っ攫うメッカ☆



上空からの俯瞰の視点で


すごい視力で見ていて


いまだ!というタイミングを


逃さない、空間的な座標のピントに


ブレがない、、


狙ったおにぎりは、


逃さない☆



俯瞰で見て
タイミングを
うまく合わせることの
重要性に、
改めて気づかされる。


トンビくんよ
ありがとう。

おにぎりなど、
いくらでも
奪うがいいさ☆








ーーーーー出版情報ーーーーーーーー
アマゾンで、電子書籍版の
ZBrush ベーシック ガイド」を
出版しました☆








ワンコインくらいの価格で、
内容もシンプル、コンパクト☆
はじめてのかたでも大丈夫


この教材は、
著者である3DCGクリエイターの
涌井晃が 大学や専門学校での
ZBrushの講座で使用する内容を
ベースに構成されたテキストです。



どこからZBrushを
始めていいのかわからない方や、
すぐにでも触れるように
なりたい方におすすめいたします。 -------------------------------------------------- 3DCGは
今後さらに広がることが
予想されますが、
ゲームや映像、
アニメ、漫画、
フィギュア、
アクセサリー、
デザイン、
イラストなどなど
多くのクリエイティブな仕事の中に
3Dでのモデリングの技術が
浸透しています。 私の知人のフィギュア原型師は、
今までアナログ的に
粘土でフィギュアを作っていた時の 約10倍のスピードで
制作できていると言っています。 コンピュータは、
左側を作れば自動的に、
右側を作ってくれます。 いくらパーツを増やしても、
粘土の物量に限界がありません。 たとえ修正が必要になっても、
今まで大変だった加工も
難なくこなせます。 高精細な3Dプリンターを使えば、
出力物をそのまま使えるレベルの
作品が 実現できる時代です。 まずは気軽に
45日間フリーで使える
トライアル版の ZBrushをダウンロードして、
教材をみながら
ZBrushによる次世代の作品表現を
体感してみてください。
きっとその面白さ、 自由さを感じていただけると
思います!!




ーーーーーーーーーー 2017年8月には大阪で
ZBrushを実際に2日間みっちり
触って学ぶ講座を 計画中。

興味がある方は、
info@wakuiweb.comに
ご連絡ください。

件名に「ZBrush講座の情報」と
お書きください。

Fusionを始めよう!
たぶんCAD系のソフトで

かなりガンガン来そうな

Fusionで、

ロボットのデザインを進めていますが、



お借りした入門書は

独学していた内容だったので

2冊目のアドバンストから

スタートだ!!!


いままでのZBrushの粘土感とは

また違うので、脳の違う箇所が


刺激されて、すごく楽しい☆




こういうことを、

苦痛じゃないから

いろいろなことを

どんどんトライ&エラーで

習得していくことが

細胞が喜ぶね☆




まあ基本ぼくは、いつまでも
学生感覚が抜けていないんだけどね。
とはいえ、そこすごく重要だと
わかるから、学生感覚、いつまでも
学ぼうとする姿勢は、外せない☆


これからは、
あらゆる人が、
教えあい、学び合う
そんな世界になると
本気で思っているんです☆

ある時は先生のかもしれないけど、
次の瞬間、学生側になってもいいじゃん。

そういう場面もあるとおもうよ。


たとえばさ、


すごく熱心な学生さんがいて
先生!
そこ間違っているよ!

って学生さんに
言われることあるけど、


その瞬間は、
立場が入れ替わると思うんですよ。

で、そういうことって
あってはいけないこと?
っていうと
ボクはそれはアリだと
思うんです。


我も人なり、
知らないことも
間違いもあるでしょ?

といことがいいたいんじゃなく、


だれでも
先生になっていいんですよー!!!


だってあなたにしか
言えないこと、
あなたしか知らないことも、
あなただけの経験とか
あるはずだし!!


ぼくは、
そういうことを、

アメリカ発のオンライン学習サイトの
Udemyに講座を持つようになって
わかりました。


ある主婦の人が、
キムチの漬け方の講座を
開いていたんです。



と、、、書いているうちに
いろいろおもろいこと閃いちゃったなぁ〜笑


世界はまだまだ
面白くできる余地ありまくりー!!

自由の翼はまだあるか☆
いまでこそ

自分は


自己肯定感の塊やと、


自己肯定感の鬼やと


自分の能力に対する自己評価を

ポジティブに大切にすることの

プロフェッショナルやと


思っていますけど、、




思っているんかい!!

っていうツッコミは

日本であれば

多くの人がいいたくなる


そんな、自意識過剰な 言葉に聞こえるかもしれませんね。


そりゃそうです。


出る杭は打て!


目立たず周りと足並み揃えろ

っていうのが

日本の教育ですもん。


そう思うのが当たり
前だとおもいます。








ぼくも、小学生に
なってからの
数年間は
日々反省の世界で
苦手克服型な世界に
生きていました。



幼稚園の頃までは
とても自由に、
子供をやっていたなと
おもいます。、
幼稚園バスの中でジャイアン的に
歌って、周りを
楽しませていたという
ボクなので

そもそも人の目や、
自己評価うんぬんなんて、
意識することなく、
歌いたいから歌う!

っていう、、、

親や親戚に、
お歌上手だね〜なんて
褒められた
その喜びを
他でも得られるかも!って
感じでやっていたのかな。。


でも、それってつまり、
計算がないわけじゃないけど
大人のそれとは違うよね。



路上ライブに近いのかな?
感覚的に。。笑





楽しく、やりたいことを
やりたいー!!みたいなね。




人はとにかく

幸せになりたい!

のだと思うんです。


んでもって、

その幸せの

見つけかた、生み出しかた、
感じ方は、人それぞれで、、

だから、

基本的に
そこは自由なんだろうけど、
大抵、だれかにダメだ!
と禁止されたり、
だれかにバカにされたり、
笑われたりした経験が、
その本来の自由さを
奪っている。


ぼくは、その自由を知っている


自由は、翼みたいだ。

背中に羽が生えて
軽くなって、
どこまでもいけそうな
そんな感覚になる

そのことを知っているから
人がなんと言おうが、
どんな顔をしようが、
ボクを笑おうが、
ビクともしない。





っていうかね


そもそも
笑われていても
気がつかないの。


、、っていうかね、

もっというと、
ぼくを笑い、罵るひとは、
僕の視界に入らない。
つまり、僕の世界に
存在しないんです。





その逆で、
自分に近いような
考え、感覚、価値観、未来感を
持った人は、
超不思議な
ご縁でつながっていく

地位とか名声とか立場とか
関係なく、時空を超え
出会っていく。

意図しなくても、
そうなっていく。



そういうことを
知ったのは
いつだっただろう。



人を笑い、

人を罵り、
人を羨む、

そうやって人を落として
自分のいる位置や思いを
維持するっていう方法を
選ぶと、、、

これをやると
自分の背中に生えている
自由の翼が、
徐々に光を失い、
飛ぶ力を忘れ
風切羽根は抜け落ち

終いに 翼は腐り落ちる。
日々ぼくは、
自分に唱える



そうやって 自由の翼を磨き
自由の羽根の先端まで栄養を
与え
明日も自由に
飛び回る
そういう姿を思い描く

そうやって
今日もボクは ぼくを生かしている。





そして、そうやって生きていると
オマケがついてくる。
いろんなオマケがあるけど、
1つには、
人の翼が
見えるようになる☆

分身の術☆
いま、



3Dデジタルモデリングとかの方面で、


いろんな学校から


引く手数多な


そんな状態です。




いや、ほんまにそうなんです。
いまは、、ですけどね。



どの学校も、

今後のプランニングをする時期なので、


ボクが逆に内部の人間だと


想像した時に、


デジタル強化は、必須なことだから、


とくに、3Dとか、動画とか、
ゲーム、プログラム、VR、ロボットとか、そういうところは
今後伸びてきて、
多分他の学科やコースは
消えていくところも
出てくるだろうし、

それは時代の流れだから
しょうがない。


ぼくもご縁あって
お声かけいただくことに
ほんまに感謝で、

全然仕事なかったことも
あったから、
なるべくなら
全てのご縁をつなぎ
大切に時間を共有したいと
おもうのだけど、

それにはもう、分身の術を

使うしかない。

一週間は
7日しかないしね。


1日は24時間だしね。


いっぱい遊びたいしね。


いっぱい寝たいしね。




さあ、どんな方法で
分身しようかな〜^_^



消える時空☆
コンピュータの発展とか、


ロボットや、AIの登場で、


どんな仕事が、未来に残り


どんな仕事が、淘汰されるのか、


たしかにそういう話が、
周りにも沢山ある。



ボクは、


そういうとき、


時空、、を基準に判断している

ときがある。


人間の行動を


縛るのは、


時間と、


空間。



人間はより便利に


より楽に


より安全に

生きようと


アイデアを形にして


生きてきて、進化しているから、


究極には、


時空を超えるかどうか、、、みたいな
ところがあると思う。


いかに、時間を短縮できるか、、
とか
いかにコンパクトになって、
小さくなって、
場所をとらないか、、
とか、。



だから、
行き着くところは、


時間も関係ない、
場所も関係ない


そういう概念


それこそ、
人間本来潜在的に
目指しているライフスタイルって

時空を超えた
ライフスタイル






もちろん、
あとは、

経済的な自由

健康であること


そして

人間関係。


だから、そういうところまで
考えていくと、

お金とか、

医療とか、

教育とか、

食のこととか、



使う言葉とか、



すべてが、

相即不離で

網の目のよう☆





いまもなお

その網を縫い、

大きな海に広げる

漁師のイメージを

持っていたりする。





有望というのは、、、
たぶんだけど、


有望っていうのは、


希望有ってことでしょ?



それって、


企業であれ、
個人であれ、
学校であれ、
なにがしかの団体であれ、



5年とか、10年先の
未来を見たときに
どうだろう、、、?

っていう話ですよね。



だから、自分がなにかを
決めるときに、
その先に
どういう未来が見えるのか
考えてから決める、行動する。




だからボクは 5年、10年先を
考えて、
今を選ぶよ。




だから、
自分の行動や
選択について、

誰かに
すぐに
理解されるかどうか、、とか
応援されるかどうか、、とか

そういうことはもちろん
ないにこしたことはないけど、

たとえ伝わらなくても
自分のことを
信じて行動するのみです。





あるいみ、
ほんまに孤独な
工程だけどね。


でも、特にな何も言わなくても、
会っただけで、あ、この人
同じにおいがする、、
みたいに、思う人に会うこともある。

そういうひとは、
起業家だったり、
何かのリーダーだったり、、



同じような孤独を
感じつつも
自分を信じて
進んできた人の目だ。

孤独や逆風も
視点を変えれば 追い風だと
わかっている人の
目だ。


インディアンの酋長は、
7代先の未来を考えて
決断をするのだとか。



7代先ってすごいな。

一代で、例えば80年くらい、、だと

しても、500年とか600年とか、
そういうスパンで未来を見ているよね。


それって、想像つかないじゃん!!
って思うけど、


だから、インディアンって
ちょっとその、
物理的なことだけじゃない
理屈的なことじゃないような、
シャーマニズム的な力で、視力で、
未来を見てるよね。たぶん。

それって、スピリチャル的な
視点っぽいというか、

リーディングとか、
ヒプノ的なといか、

第六感というか、

超感覚的というか、、、


まあ、でも大抵、
何かのリーダーとか、
大企業で多くの社員さんや、
その家族の未来を担ってるって
おもってるような人は、

なにかしら、そういう
見えない世界の扉を
叩いた経験があったり、

そうじゃなくても、
ナチュラルにそういう
視点やチカラを
利用していたりするよね。






自分の判断基準は、
思い描く
未来の
青写真が
見えるかどうか。


それを大切にしたいと
おもっている。








ーーーーーーーーーーー
投稿: 「Amazonにて、ZBrushのベーシックマニュアル電子書籍版が、リリースされました☆」 Amazonにて、ZBrushのベーシックマニュアル電子書籍版が、リリースされました☆ たった30ページのコンパクトサイズ ZBrushマニュアルです。 ワンコインで買えるZBrushマニュアルとして 難しい内容を極力排除。 初心者にやさしいシンプルな内容で 構成☆ ZBrushの骨組みを知るのに オススメできる電子書籍です。 電子書籍なので スマートフォンやタブレット端末で、 見ることができます。 https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B072N4FVLK/ref=mp_s_a_1_26?__mk_ja_JP=カタカナ&qid=1497419953&sr=8-26&pi=AC_SX236_SY340_QL65&keywords=zbrush& dpPl=1&dpID=51JvSg6NEoL&ref=plSrch

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.