ワクイアキラのブログ

日々の日記や仕事のこと、ふと考えたどうでもいいことなんかを気ままに書いていきます☆http://wakuiweb.com
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ワクワクメールマガジン登録はこちらにメールアドレスを入力してください。 「人生のコツ、夢を叶えるコツ」などの記事は、今後はブログではなくメールマガジンに 書いていきたいと思っています。
 
メールアドレス
RECOMMEND
だれでもできる! ZBrush Coreで3Dデジタル造形師になる!: 全てダウンロードできる動画のオンライン講座と連動!! ZBrush講座 (wakui creative studio)
だれでもできる! ZBrush Coreで3Dデジタル造形師になる!: 全てダウンロードできる動画のオンライン講座と連動!! ZBrush講座 (wakui creative studio) (JUGEMレビュー »)
涌井晃
3DモデリングソフトのZBbrush coreの電子書籍です。オンラインの講座と連動した内容で、デジタル原型師になるための基礎を開設しています。3Dプリントを行い、出力物を複製する方法も開設しています★
RECOMMEND
ZBrush Basic Guide 日本語版: ZBrushの基礎を学んで3DCGモデリングを始めよう。 (creative open share seminer)
ZBrush Basic Guide 日本語版: ZBrushの基礎を学んで3DCGモデリングを始めよう。 (creative open share seminer) (JUGEMレビュー »)
涌井晃
3DモデリングソフトZBrushの基礎を開設した電子書籍を出版しています。
RECOMMEND
沖縄 Blue Ocean シュノーケリング in 座間味島: 50ページの癒し写真で旅行気分。沖縄・座間味のクリアブルーを泳ぐ 写真でプチ旅行気分 (WAKUI CREATIVE STUDIO)
沖縄 Blue Ocean シュノーケリング in 座間味島: 50ページの癒し写真で旅行気分。沖縄・座間味のクリアブルーを泳ぐ 写真でプチ旅行気分 (WAKUI CREATIVE STUDIO) (JUGEMレビュー »)
わくいあきら
沖縄で撮影した写真をまとめた写真集です。アマゾンのプライム会員さんは読み放題ですので、プチ沖縄旅行気分をぜひ味わってください★
RECOMMEND
とっても恐い心理学 相手の隠しごとを丸ハダカにする方法
とっても恐い心理学 相手の隠しごとを丸ハダカにする方法 (JUGEMレビュー »)
デビッド・J・リーバーマン博士
表紙のイラストレーションを担当させていただきました。
RECOMMEND
バッド・チューニング
バッド・チューニング (JUGEMレビュー »)
飯野 文彦
表紙のフィギュアで担当させていただいた飯野 文彦氏の小説です。
RECOMMEND
リンダ リンダ
リンダ リンダ (JUGEMレビュー »)
鴻上 尚史
鴻上 尚史氏の戯曲本「リンダリンダ」の装丁画としてフィギュア作品「DJ-yellow」が使われました。
RECOMMEND
三千世界に鳴り響け
三千世界に鳴り響け (JUGEMレビュー »)
C-999
ジャケットキャラクターを担当したバンドC-999のデビューアルバムです☆
4体のロボットの立体造形で、CDジャケットとPVで使用されました。
RECOMMEND
銀の砂 時の窓
銀の砂 時の窓 (JUGEMレビュー »)
C-999
C-999のインディーズ時代の曲☆ジャケットキャラクターを担当致しました。
RECOMMEND
月とピエロと青い星
月とピエロと青い星 (JUGEMレビュー »)
C-999
C-999のインディーズ時代の曲☆ジャケットキャラクターを担当致しました。
RECOMMEND
S-Fマガジン 2008年 08月号 [雑誌]
S-Fマガジン 2008年 08月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

S-Fマガジン 2008年 08月号の表紙を担当しました。カメラを持った旅人「プルシャ」の冒険のワンシーンを立体で制作しています。
RECOMMEND
鍵穴ラビリンス (講談社ノベルス エA-)
鍵穴ラビリンス (講談社ノベルス エA-) (JUGEMレビュー »)
江坂 遊
表紙の「鍵穴屋」と「鍵穴オブジェ」、中面のモノクロ線画イラストを担当させていただいた本。たった1行に凝縮されたお話などなど「ショートショート」というジャンルを世に広める江坂遊さんの本です☆
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
バーチャルリアリティ・ライブ・モデリング・ショー
先日行った
バーチャルリアリティ・ライブ・モデリング・ショーの様子の映像です。

リミッツという大阪発の
イベントの中でライブで作りましたが
公式サイトでもこのライブのシーンは
本戦ではないので扱いが少なめということで、もったいないので 自分のブログで公開していこうと
思います。


全行程ではなくて
後半のライブ感のあるところだけですが。


この制作の日には
FaceBookのOculusという
バーチャル部門の代表のかたが
来ていたのですが、
映像を見ていた時に
思わず口にしていた
「クレイジー!」という言葉。
ぼくは聞き逃しませんよ。

思わず出ちゃうその言葉
それを聞けただけで
大体感じますから。

その言葉をまっていました。

そしてまさにライブモデリングの
最中に会場で見ている人から
送られたメッセージでもわかりました。


これを公開する前に
練習で自分でこのアイデアを
実行している時に、

「あ、これかなりヤバくね?」って
思ったりしたんです。
自分で言うのもちょっと
手前味噌ですけど
なんかゾワッと来たんで、
あ!これなんかいける!っていう

直感があったので
段階的にその表現に行き着いた自分でも
そう思うということは、
初見である程度の時間の尺で
これを見たらみんな驚いて
楽しんでくれるんじやないかと
ワクワクしていたんです。

https://youtu.be/H0MpmGLxUi8


こういうツールは
制作中が地味だという
俯瞰の視点が最初からあったのは、
やっぱり何年もライブペイントを
続けて来たからだと思う。


なので、このままそこに止まらずに
さらにワクワクなアイデアが
思いついて溢れてくるので
あとはどこの誰と共有するか、
どんな企画と組んで行くと
面白いのか、、、だと思う。


興味がある企画とのコラボの
アイデアがひらめいた方が
いらっしゃったら
是非ご連絡おまちしてます☆


っていうか、まあ待っていないで
自分でなんとかするかな。
準備は沢山しておこう。


とはいえ個人でできることはと
誰かや企業とのコラボは まだ見ぬ誰かと
この感動を共有する絶対量が
違いますもんね☆






インターナショナルな
プロジェクションマッピングチームを
渋谷の深夜のクラブに連れて行った
先日の写真☆
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.