セラミック・ワーク(陶芸作品)制作の様子☆〜その1〜

  • 2010.08.13 Friday
  • 10:40
8/9~19まで心斎橋ペーパーボイスで
展示中の新作セラミック作品
制作中の様子をアップしてみました。




写真では、黒っぽい粘土なんですが、
焼くと白くなる白土です。



頭部や胴体などは粘土だけだと
重くなりすぎるので、
新聞紙を丸めて芯にします。

1回目の焼成の際には、これらの新聞紙は炭に
なるので、後から取り出す必要もありません。

ビニールをかけて1日置くと少し固まるので
細かいディテール、削ったり、くり抜いたりします。





完成作品の写真はこちら
ワクイ・ワークス

コメント
先日『7-segments展』にお伺いした際は、大変興味深いお話をありがとうございました。大変勉強になりました。涌井さんの作品群は本当にバリエーション豊富で、その旺盛な発想力、創造力に驚きっぱなしです!
  • HENGE
  • 2010/08/13 9:27 PM
先日は『7-segments展』ありがとうございました。陶芸でつくりたい!!と思ってしまったので、やらないと気が済まなかったかんじです。また楽しんでいただける展覧会ができればとおもっています〜☆
  • ワクイ
  • 2010/08/23 8:47 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ワクイアキラのメールマガジン登録

メールアドレス

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

とっても恐い心理学 相手の隠しごとを丸ハダカにする方法
とっても恐い心理学 相手の隠しごとを丸ハダカにする方法 (JUGEMレビュー »)
デビッド・J・リーバーマン博士
表紙のイラストレーションを担当させていただきました。

recommend

バッド・チューニング
バッド・チューニング (JUGEMレビュー »)
飯野 文彦
表紙のフィギュアで担当させていただいた飯野 文彦氏の小説です。

recommend

リンダ リンダ
リンダ リンダ (JUGEMレビュー »)
鴻上 尚史
鴻上 尚史氏の戯曲本「リンダリンダ」の装丁画としてフィギュア作品「DJ-yellow」が使われました。

recommend

三千世界に鳴り響け
三千世界に鳴り響け (JUGEMレビュー »)
C-999
ジャケットキャラクターを担当したバンドC-999のデビューアルバムです☆
4体のロボットの立体造形で、CDジャケットとPVで使用されました。

recommend

銀の砂 時の窓
銀の砂 時の窓 (JUGEMレビュー »)
C-999
C-999のインディーズ時代の曲☆ジャケットキャラクターを担当致しました。

recommend

月とピエロと青い星
月とピエロと青い星 (JUGEMレビュー »)
C-999
C-999のインディーズ時代の曲☆ジャケットキャラクターを担当致しました。

recommend

S-Fマガジン 2008年 08月号 [雑誌]
S-Fマガジン 2008年 08月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

S-Fマガジン 2008年 08月号の表紙を担当しました。カメラを持った旅人「プルシャ」の冒険のワンシーンを立体で制作しています。

recommend

鍵穴ラビリンス (講談社ノベルス エA-)
鍵穴ラビリンス (講談社ノベルス エA-) (JUGEMレビュー »)
江坂 遊
表紙の「鍵穴屋」と「鍵穴オブジェ」、中面のモノクロ線画イラストを担当させていただいた本。たった1行に凝縮されたお話などなど「ショートショート」というジャンルを世に広める江坂遊さんの本です☆

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM