川の流れのよう・未来・未来・未来☆

  • 2017.01.22 Sunday
  • 11:55
未来の流れが見えてくると

いま目の前にしている
仕事の意味やつながりを
俯瞰で見えるようになってきて

未来への不安は消し飛び
ワクワクが溢れてくるから
結果的に疲れないし
逆に力が湧いてくる



ちょんまげを切る☆

  • 2017.01.22 Sunday
  • 11:09
そうかもしれない

誰もが江戸幕府は倒れないと
思っているときに、
いち早くちょんまげを切って
備えることに
近いかもしれない


とはいえ
そういうことは起きたし
そういう予兆を感じた人たちは
いち早く動いていたんだね。

そっか、
考えさせられる


世界はゴロリと
変わる予兆か


早速経済学!

  • 2017.01.17 Tuesday
  • 20:07
33歳までには最低限知っておきたい経済学入門

というのを読み始めてみた。


そして、いい言葉を
早速メモ!


ある世代にとっての異端は
次の世代の正統になる。



ですよね!
ですよね!

ぼくもそう思うというか
そういうもんだ☆

ハワイから経済学へ☆

  • 2017.01.17 Tuesday
  • 19:37
いや、なんかねー

たぶんハワイが

ボクを呼んでいるんです。

こうやって書くとすごく唐突な
感じなんですけど

自分としては

この流れは
とても必然的で、、。

思っていたタイミングより
ちょっと早いな、、、とも思ったり
するのだけど、


ぼくが一昨年の夏くらいに
願ったこと。
その願いをカタチにするために
自分なりの願いかたがあるんだけど、
それをやると
現実になるのが
結構早い。


何事も実験実験。



と思っていると

先週くらいに

ハワイがオレを呼んでいるぞ!的な
ことが増えてきた。

とはいえ、もちろんこの時期は
春休みの人に向けて
沖縄やハワイなどの常夏な
ところがの市場が盛り上がる時期というか、売れ売れモードの時期なんですよね。
だから、必然的にメディアには
沖縄やハワイを宣伝する
情報が増える。

となると必然的に
ハワイや沖縄の情報を
目にする機会が増える。


だから、ぼくのように
最近やけにハワイの情報を見るなー、
これは、ハワイに行けということか!
と思う人が多いんじゃないかな。

こうして知らず知らずの
うちにメディアの
流れに乗っている。


逆にこういう大きな目に見えない
メディアの流れは、
資本主義の世界では
商業とももちろん繋がっているから

経済学を学んだ人とかは
こういうことは 当たり前じゃーんって

思って使いこなしているんでしょうね。

ぼくは経済学は
知りませんけど、
あらゆる学問って
こういう知らないことがいっぱいあって
学校で学んだり 本読むことで知ったりするんでしょうね。


だから、ぼくはこれから
経済学の本を探してみようかと
思います。


ハワイから、
経済学の本に繋がりました☆

何がどう変化するかは
わからないものだな〜☆


願えば叶うのか

  • 2017.01.17 Tuesday
  • 14:08
とはいえ、
少なくとも願わないと叶わない

だから、
それは理想論であって
一部の人にしか
夢は叶えられないんだよ
とかいうけど、
それを行った瞬間に
自分はどちら側だと思っているのか、、
というところが
一つの判断基準だと
自分の中では思っている。

僕は、
願望は叶うと思っているけど
一部の人しか叶えられないとも
思っているけど
ボクは願望を叶えることが
できるヤツだと
確信している。

誰が信じてくれなくても
まず何より自分が自分を
無条件に信じている。


だってさあ、
70歳とか、80歳とか
それくらいから新しいこと始めてさ

生き生きしてる先輩方
沢山いるよ

だから、今からさ
その新しいことを
毎日365日、一時間やるとするじゃん
するとさ、1年で365時間やってるでしょ。
それをさ、3年やってみればさ
1000時間超えるやん。

何かを1000時間やったらさ
かなりの専門家になると思うんだよね。



とかっていうことをさ、
いろんな人が言っているんだけど
ボクもそう思うんだよね
だからボクは、
毎年何かしら新しいことを
始めようと思っていたりする。

そんで、
あ、これ飽きたな、、、とか

もうごちそうさま、、、とか
あ、、面白く無くなってきたと思ったことは、やめる。手離す。

その分また、面白そうな
興味が湧いていることに
時間とお金とエネルギーを
使う。


だから、過去を振り返ると
小学校、中学校、高校っていう時間は
なんと勿体無い時間を
過ごしたんだろうと思う。

思い切って色々な好きなことを
やればもっと広がったかなーー!!と思うけど、
まわりの世界の広さや魅力を知らなかったよな。



試験とかテスト勉強とか

歴史の年号とか、百人一首の全暗記とかさ、好きならいいんだけどさ、好きじゃないことはなかなか覚えないんだよね笑

やってる場合じゃなかったな

世界の認識が狭かったわ〜

とにかく選択肢が狭いよね

今思うとね。

だからなるべく小さい頃から
色々と世界の魅力的な場所、モノ、人に
会うといいも思う。

3歳までに得たことは、
その後の人生にも大きな影響を
与えてくれるというものね。

1歳でも、2歳でも、
ディテールは覚えていなくても
空気感や色やエネルギー的なものは
感じて脳が発達しまくると思う。
沢山見て、感じで、感動して
世界を自由自在に生きようよ☆



ぼくも受験に落ちたことあるけど、
人生で初めてくらいに経験する挫折感
だったりする。

でもさ、今確実に言えるのは
そういう経験は後からすごく
効果的に自分に力を与えてくれるよ。

人生の中で大変なこととか
沢山あるけど、そういうときに
挫折から立ち上がった人ってほんと
強いなと思う。


多少のことでは挫けないもんね。
大変な人生を送ってきている人って
すごく優しいしね。

だから、挫折を味わった人は
優しさのタネを
ゲットしたようなものだと思う。

挫折を乗り越えると
そのタネが芽を出すんだよね。

それは願望を叶えるタネだったりも
するのかな、、とも思う☆



最近、ブログの着地点がよくわからない笑

結界☆

  • 2017.01.10 Tuesday
  • 21:34
欲しいものをてにいれたり、

行きたい場所に行ったり、

会いたい人に会えたり、

そういうことの
精度が上がってきてある程度
念力が強まってきたとして

そうすると、
その逆のことも
同じ感覚を利用して
できるんじゃないかと
ふと、感じた。いま。

寄せたくないものを寄せないみたいな。
そういう力がすごい強い人が多分いて
神社とかお寺とかは

そういう力が強い人が
作った結界に守られて
いるんかな
陰陽師とか空海とか


だから、

必要な時には

結界が張れちゃうんじゃないの?
なんておもったりしちゃったり
なんかして☆


てか、結界張る力って

一般人的には いつ使うのさ笑





写真は、お砂場遊びでの
作品。
子供たち、
お砂遊びの達人と
お砂遊びをしないかい?笑

気がつくタイミング

  • 2017.01.10 Tuesday
  • 21:06
失ってから

気がつくのか

失う前に

気がつくのか



どちらもあるけど、
ボクはどうありたいのだろうか



2017年はじまったね!!☆

  • 2017.01.10 Tuesday
  • 14:33



って
なんだかかる〜い感じの
変なタイトルではじまりましたが、
今年も相変わらず
作品や活動については
あまり書かないブログになる予感も
あります。

なぜかって?
それはわかりませんけど
直感です。

直感には理屈と時間と空間が
関係ないので、

なんかこんな感じ!!
って自分が思ったら
もう、そうなっていく。

色即是空なんです。

そういう
わけのわからないことを
今年も相変わらず書いていくんだろうな
なんて思うんです。

そしてそれが裏打ちされるような
現実の奇跡的なミラクルを
ここに綴ろうとおもいます。


地球が生まれたこと自体が
奇跡に近い可能性で、
そこに生命が存在することが
奇跡的だというのであれば

つまり人間は奇跡の存在だ
ということに
なるし
要するに人間が体験する
すべては奇跡

ということだ。


そう確信した時に
奇跡に気がつき始める。



作品制作という行為は、
そういった頭の中のイメージを
現実化するための、
誰が観てもわかる象徴的な事柄であり、
作品はその結晶で、
それが存在する限り
そこに込められた作者の放った
世界観の認識の波長は
永遠に電波する。


って、
いま、そうおもうから、
そう書いたわけです☆

ってなんだこのブログは笑
こんなんでもありかな。
今年も自由に行こう☆


年々、心も体も軽くなる

30過ぎて、いろいろ重くなるって
あれウソだな。

2017年の抱負☆

  • 2016.12.31 Saturday
  • 09:14
来年の抱負は

Radwinpsの

会心の一撃

決まり(*≧∀≦*)☆




< 歌:RADWIMPS
作詞:野田洋次郎
作曲:野田洋次郎

「お前なんかいてもいなくても」がお得意の 
意地悪いこの世界の口癖で 僕の耳元で飽きもせずに
話がしたいなら顔を見せなよ  今すぐさ あと何万回の後悔で
僕は僕の期待を超えられるだろう
この心に足が生えてたら
今日の行き先は違っていたかな
就職試験の合格通知
面白い人間の不合格通知 心は彼方 全力疾走で
もういないだろう

「俺に用はないだろう」 圧倒的で感動的な
理想的超えて完璧な
運命的で冒険的な
時に叙情的な未来 VS 平均的で盲目的
半永久的に安泰な
無痛 無臭 無害 無安打無失点の
未来 未来 未来
近頃いつ僕は僕のことを
驚かせてやってあげたかな
逃げられてしまう前に早いとこ
一生お前についていくって言わせてやる
自分で自分予測変換
説明書などなしで充分だって
じゃあどこのページに書いてあった? その「しょうがないだろう
だってしょうがないだろう」 圧倒的で感動的な
無敵的超えて完璧な 創造的で本能的な
前人未到的な 世界 VS 退廃的で暴力的
悲劇的超えて残酷な 差別的ゆえに反逆的な世界
世界 圧倒的で感動的な
理想的超えて完璧な
創造的で本能的な
奇跡的超えて幸福な
退廃的で暴力的で
悲劇的超えて残酷な
独善的で享楽的な
完膚なきまでに壮絶な
世界 世界 世界
世界 世界 世界
圧倒的で感動的な
理想的超えて完璧な
運命的で冒険的な
時に叙情的な未来 ×2×2 創造的で本能的
芸術的超えて幸福な 延長22回 二死 満塁
3点ビハインド 不敵な笑み
4番 目隠しスウィング 初球
逆転満塁弾な未来 未来






心の目で観て打つべし!!!

ワクワクドキドキ

  • 2016.12.27 Tuesday
  • 21:54
まあ、ワクイですから、
小さい頃から
ワクワクといわれたり、
ワクワク〜〜っていう
本やテレビのタイトルとかあると
意識が少しそちらに向いてしまうんです。


だから、ワクワクということに
対していまでも自分なりの思いがあります。


ワクワクしていきているかどうか。

お笑い芸人と絵本作家と、
他にも色々されている西野さんも
ドキドキしてる?って言ってました
テレビで。

思いは同じだなと
思いました。


そして
知っている人は知っていると
思うのですが、とある惑星エササニと
言う星の宇宙人も、ワクワクを多用します笑



みんな表現のディテールは
違うけど、言いたいことは

同じだと思っています。


ワクワクもドキドキも ってなんのこっちゃ☆

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

ワクイアキラのメールマガジン登録

メールアドレス

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

とっても恐い心理学 相手の隠しごとを丸ハダカにする方法
とっても恐い心理学 相手の隠しごとを丸ハダカにする方法 (JUGEMレビュー »)
デビッド・J・リーバーマン博士
表紙のイラストレーションを担当させていただきました。

recommend

バッド・チューニング
バッド・チューニング (JUGEMレビュー »)
飯野 文彦
表紙のフィギュアで担当させていただいた飯野 文彦氏の小説です。

recommend

リンダ リンダ
リンダ リンダ (JUGEMレビュー »)
鴻上 尚史
鴻上 尚史氏の戯曲本「リンダリンダ」の装丁画としてフィギュア作品「DJ-yellow」が使われました。

recommend

三千世界に鳴り響け
三千世界に鳴り響け (JUGEMレビュー »)
C-999
ジャケットキャラクターを担当したバンドC-999のデビューアルバムです☆
4体のロボットの立体造形で、CDジャケットとPVで使用されました。

recommend

銀の砂 時の窓
銀の砂 時の窓 (JUGEMレビュー »)
C-999
C-999のインディーズ時代の曲☆ジャケットキャラクターを担当致しました。

recommend

月とピエロと青い星
月とピエロと青い星 (JUGEMレビュー »)
C-999
C-999のインディーズ時代の曲☆ジャケットキャラクターを担当致しました。

recommend

S-Fマガジン 2008年 08月号 [雑誌]
S-Fマガジン 2008年 08月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

S-Fマガジン 2008年 08月号の表紙を担当しました。カメラを持った旅人「プルシャ」の冒険のワンシーンを立体で制作しています。

recommend

鍵穴ラビリンス (講談社ノベルス エA-)
鍵穴ラビリンス (講談社ノベルス エA-) (JUGEMレビュー »)
江坂 遊
表紙の「鍵穴屋」と「鍵穴オブジェ」、中面のモノクロ線画イラストを担当させていただいた本。たった1行に凝縮されたお話などなど「ショートショート」というジャンルを世に広める江坂遊さんの本です☆

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM